■■■緊張しない方法・ダメな自分を救う本より■■■
----------------------------------------------------------------------------------------
コールドリーディングを書いた石井裕之さんのこちらの本によると
緊張しないでしゃべる方法は、自分の意識を大きく持つことなんだそうです。

自分の心が自分の体を守っているような意識というのは
新しい発想でした。

自分の意識が小さくなっている時に、緊張、恐怖感が起こるので、

会場内の一番遠くを見て、「あそこに○○があるな」などと認識するだけで
大丈夫なんだそうです。

確かにあがっている時は全然周りが見えないほど
視野が狭くなっているので、逆に視野を大きくすることで

緊張がほどけるのは納得です。

他にも

・できることをやる
・ビルゲイツだってできることしかやっていない
・今の自分を好きになるより、好きな自分になる

など印象に残る言葉がたくさんあり、
単に辛口なだけではなく、温かさもある自己啓発本で
言い訳ばかりの人生が嫌な人にはとてもお薦めできる本です。

ぜひぜひ読んでみてください。^^

自己催眠の技術はちょっと人生が豊かになりそうですね。
ダメな自分を救う本詳細・ご購入はこちらをクリック
----------------------------------------------------------------------------------------
ハンパじゃなく緊張するけどどうにかしたい場合はこちらをクリック
⇒緊張をほぐすグッズ・フラワーエッセンス
----------------------------------------------------------------------------------------
■■HOME■■