結婚式のシンプルスピーチアドバイス集
Q.
スピーチの時にどうしても話す内容を忘れてしまいそうなので、
メモを見ながら話しても大丈夫ですか?
A.
大丈夫です。メモを見られるなら、挨拶+自己紹介の前に一言断ってから
堂々と見ましょう。

「今日は真剣にお祝いの気持ちを伝えたいと思い、
原稿を見ながらで、失礼致します。」

などと言うと、好感度が上がります。

また、手紙形式にすると見ながらしゃべられるので、人気があります。

⇒手紙形式とは?こちらをクリック
------------------------------------------------
Q.
どうしても緊張します。
A.
緊張するものなので、「緊張してはいけない」と思わないほうがいいです。
「緊張してるなー。よしよし。大丈夫だよ。」と感情を受け入れてあげてください。^^
あなたがうまくしゃべるとは誰も期待していないし、少々とちっても投獄されたりしません。
------------------------------------------------
Q.
スピーチを指名されていないのですが、考えていかなければならないですか?
A.
最近主流の少人数の結婚式だと特に、テーブルごとに全員一言スピーチがある場合があります。
余興の景品が当たった人は、景品を取りに前に出た時に、一言スピーチなど。

「おめでとう!」だけでは少々味気ないので、何か伝えられたほうがいいでしょう。

⇒一言スピーチはこちら(男性用)・(女性用
----------------------------------------------
・HOME・